大学中退者のブラック企業との関わりは

認識を間違えていないか

 最近ではブラック企業もすっかり認知されている社会となっています。特に就職に向けて動いていた大学生であったのであればブラック企業の情報に関しては既に働いている人達よりも大分仕入れているでしょう。

 ただ、ブラック企業という言葉が独り歩きしてしまい、本来ブラックではなく少し厳しい企業までもがブラック呼ばわりされている現状もあります。

 ブラック企業の情報を仕入れているとは思いますが、そのブラックの定義はしっかりと正しい認識をしているでしょうか?不安や疑問があるのであればもう一度ブラック企業というものに関して調べてみましょう。
 

反面教師にする

 就職するのではなく起業をしたいと考える大学中退の方もいるでしょう。そうした方もこのブラック企業に関してしっかりと調べておきましょう。

 それは自分が起業する際にブラック企業を作らないようにするためです。個人のフリーでやっていく人もいるかもしれませんが、もし雇用をして一企業としてやっていくのであれば、是非とも抑えておいてください。

 ブラック企業になってしまえば待っているのは信頼も何もない人間関係と破滅への道です。他人を粗野に扱えば自分自身も見限られるのは当然のことです。何よりブラック企業というものを増長させる結果となるのです。
 
 
関連記事

  • 大学中退者の利用する求人媒体
  • 大学中退者がスカウト機能を利用するのなら