大学中退者でも転職サイトを使えるのか?

xf3055067643l

 ネットで気軽に求人情報を探せるのは便利ですが、どこで探せばいいのかイマイチ判らない人もいると思います。特に大学中退者でまだ職歴がない人にとっては、新卒者が利用する就職サイトを利用するべきなのか?中途採用者が利用する転職サイトを利用するべきなのか?判断に困りますよね。

 新卒向けの求人サイトは結構あって、できればそこから応募したいところですが、新卒でもなく大学での学位もない中退者だとハンディキャップが大きすぎて応募はできても書類選考で落とされるのが関の山。まあ、留学していたとか、IT技術があるとか、超難関有名大学に通っていただとか、何かしら利点がある人ならいいんでしょうが。

 もっと一般的の退学中退者であれば、中途採用者が利用する転職サイトの方をお勧めします。中途採用と言っても経験はピンきり。入社後数ヶ月で退職して転職活動をしている人もいますし、転職サイトには未経験者歓迎の求人まで載ってますから、そこから興味があり自分でもできそうな求人を見つけてみましょう。

メジャーな転職サイト

 ここでは転職サイトでメジャーな3つのサイトをご紹介します。たくさんの求人情報の中から応募先を選ぶために複数のサイトに登録しておくことをお勧めします。もちろん求職者は無料で利用できます。

1.リクナビNEXT

 リクルートグループが運営する転職サイト。業界トップクラスの求人情報数でダントツの人気を誇っています。仕事を探すならまずはここからスタートしたいところ。もちろん未経験者歓迎の求人も多数揃えています。首都圏だけでなく地方からの求人も多いので、Uターン就職を希望する時も利用してみると良いでしょう。

2.マイナビ転職 

 マイナビグループが運営する転職サイト。前田敦子がイメージキャラクターを務めてますが、今のところリクナビNEXTの次の2番手といったポジションです。リクナビNEXTへの掲載手数料が高額なため、マイナビ転職にのみ求人を載せている企業もあるようです。

3.イーキャリア

 ソフトバンクグループが運営する転職サイト。新着求人情報を毎日更新してい他サイトと差別化しています。上記2サイトと比べれば後発組ですが、ソフトバンクグループがバックについているため、けっこう良い求人も掲載されています。

転職サイトを利用してみてわかったこと

 新卒者相手の就職サイトや、中途採用者向けの人材紹介会社では思うように就職活動ができない大学中退者でも、転職サイトであれば応募可能な求人もみつかりやすいはずです。ぜひチェックしてみてください。