このページは就職を目指している大学中退者の役に立ちます!

1、大学中退者の半分以上が非正規雇用

 年間に6万人以上はいるといわれている大学中退者の正確な人数は国でも把握していません、そのため文部科学省は2014年度から国立大学や私立大学など全ての大学を対象に調査することを決めました。

 文部科学省ではリーマンショックが起きた2008年に、1度大学中退者の調査を行っています。しかしその後は学校基本調査でも、毎年の大学入学者の人数と卒業者の人数しか分かっていません。

 さらに厚生労働省が行った大学中退者の就職調査では、バイトやパート、契約社員などの非正規雇用で働いている若者は全体の半分以上でした。

 中にはニートになったり、無職の若者も14%いました。大学を中退した理由で最も多いのが学習意欲の喪失で、次に大学での人間関係を挙げています。

 この他にも単位が取れずに留年したり、親の経済的な理由などもあります。

2、正社員との生涯賃金の差は1億円以上

 大学を中退して半分以下しか正社員として就職できていない理由としては、大学中退者の学歴が高卒となり応募できる求人が限られてくることも考えられます。

 また正社員の求人に応募してもなかなか応募書類が通過しなかったり、面接で落されたりして就職を諦めるケースも少なくありません。

 ただ問題は正社員として就職することを諦めて、安易にバイトなどの非正規雇用で働いているとそのままフリーターになってしまう可能性が高いことです。

 フリーター歴が長くなれば、それだけ正社員としての就職がだんだんと困難になってきます。

 20代であれば、フリーターでも正社員との年収の格差はあまりありませんが、一生涯を通してみてみると「生涯賃金の差は1億円」を超えてしまいます。

 若いうちは、いずれ就職すると思っていても就職活動は景気に大きく影響されます。就職活動を始めた時が好景気とは限りません。

 今(2014年)は幸いにも景気回復の、兆しが見え始めています。この時期に正社員として就職することは、あなたにとってもチャンスです。

就職成功の4つのポイント!

●アクティブに動ける20代のうちの就活がおすすめ
●企業の採用基準が甘いのは若いうちと認識する
●景気回復の兆しが見え始めている今は就職のチャンス
●非正規雇用のまま諦めない

就職成功事例



 上記の他にもうひとつ成功事例が紹介せれています。また企業が求める人物像とアピールポイントも見ることができます。就活の情報収集として見てみましょう。

まとめ

 大学を中退する理由はさまざまですが、その後の就職活動では、安易にバイトを続けないことが大切です。20代のできるだけ早いうちに、正社員としての就職を目指して下さい。

 最近では大学中退者の就職を支援する就職サイトもあるので、信頼できる就職サイトに登録して就職されることをお勧めします。

大学中退者が利用してほしい5つの就職サイト

1.大学中退者が知っておくべき、就職のための五箇条
一般的は就職方法では就職できないのはなぜ?ここに答えがあります。

2.ハローワーク
ハローワークが提供している就職サポートサイト。大学中退の就職情報はもちろん載せています。

3.大学中退就職
中退で就職したい方の為に就職できるノウハウを載せているサイトです。

4.フリーター就職
こちらはフリーターの方向きの就職探し方や面接の注意点など配信しているサイトです。

5.大卒等就職情報WEB
厚生労働省・労働局は、皆様の就職を全力で支援しているサイトです。

就職支援を活用し、フリーター脱出を目指そう

free-19
 総務省の調査によると、平成24年度の15~34歳のフリーターの数は約180万人でした。フリーターは必ずしも就業意欲が乏しいわけではなく、職業技能を身につけることで、正社員として定職に就けるようサポートすることが可能です。そのため厚生労働省は平成25年、35歳未満を正社員として採用することを前提に、パソコンや営業事務などの職業訓練を行う企業に奨励金を支給する制度を設け、雇用促進をはかっていました。
「就職支援を活用し、フリーター脱出を目指そう」の続きを読む…

高卒の就職事情はどうなる?就活のための手段とは

syu-10
 2013年11月、文部科学省は、来春卒業予定で就職を希望している高校生の10月末時点の内定率が、前年同期を3・2ポイント上回る64・1%で、4年連続で上昇したと発表しました。これは確かに喜ぶべきことですが、一方で心配なデータも発表されています。
「高卒の就職事情はどうなる?就活のための手段とは」の続きを読む…

大学中退者が、面接で気を付けるポイントとは?

Q. 何となく大学に進学しましたが、勉強したいことはあるわけでもなく、自然に通わなくなり、結局は中退してしまいました。

 就職活動を始め、これから面接を受けるのですが、どんな点に注意したらよいかを教えてください。

「大学中退者が、面接で気を付けるポイントとは?」の続きを読む…

大学中退者の就職事情と中途採用されるためのコツ

 日本の景気が回復傾向にあり、新卒採用を始める企業も増えてきました。ですが、それに伴って求職者数が伸びるわけではないので、人材確保に困っている企業もあります。

 大学中退者が就職するには、好機といえます。

就職するために気を付けないといけないこととは

「大学中退者の就職事情と中途採用されるためのコツ」の続きを読む…

大学中退した場合は結婚に不利って本当?結婚できない男性が増加している今の日本

 大学を中退したら自分は結婚できないのではと、真剣に心配する若者もいます。政府が6月初めに閣議決定した2012年度の「子ども・子育て白書」で、男性の生涯未婚率が初めて20.1%となり話題になりました。この生涯未婚率とは45~49歳と50~54歳の世代でまだ1度も結婚していない未婚率の平均値から、50歳の時点で結婚したことがない人の割合を算出したものです。ちなみに女性の生涯未婚率は10.6%ですが、男女共に1980年の時点での生涯未婚率と比べると、男性が約8倍で女性が約2倍以上増えています。
「大学中退した場合は結婚に不利って本当?結婚できない男性が増加している今の日本」の続きを読む…